全ての詳細を開く全ての詳細を閉じる

遠心(渦巻き)ポンプ

浪速ポンプ製作所の渦巻ポンプは年間最大12,000台を生産する主力製品。船舶向けを中心に、陸上ポンプにおいても多数実績があります。清・海水ポンプ、バラストポンプなどの大型ポンプから、飲料水ポンプ、ボイラー給水ポンプなどの中・小型ポンプまで豊富にラインアップを取りそろえています。

  1. 型式 吐出容量
    (m3/h)
    全揚程
    (m)
    形式 取扱液
    FEV 25~600 13~59 立型 清水/海水
    FEWV 300~3000 13~45 立型 清水/海水
    FBV 30~500 15~42 立型 清水/海水
    FBWV 300~3000 13~52 立型 清水/海水
    FE2V-E 40~600 20~126 立型 清水/海水
    FB2V 40~500 20~170 立型 清水/海水
    FBCV 60~800 25~115 立型 清水/海水
    FFV-E 20~120 40~100 立型/高速回転 清水/海水
    FGV-E 40~300 20~100 立型/高速回転 清水/海水
    FGWV 100~600 30~155 立型/高速回転 清水/海水
    FDDV 2~150 18~47 立型 清水/海水/復水
    FEDV-E 2~150 18~47 立型 清水/海水/復水
    2FDDV 2~130 18~115 立型 清水/海水/復水
    TOM 80~2000 0.3~1.05MPa 立型 潤滑油
    TOMG 0.5~1800 20~150 立型 潤滑油
    USV 100~2000 13~45 立型/下吸込み 清水/海水
    FCDV 1000~15000 4~24 立型 清水/海水
    SHV 25~180 20~100 立型/自吸式 清水/海水
    FVC 2~42 2~70 立型 清水/海水
    C 500~12000 50~200 立型/横型 清水/海水
    DV 700~5000 15~45 立型 清水/海水
    BHR 2~80 4~88 横型 清水/海水
    BHD 2~17 10~59 横型 清水/海水
    CRD 7~150 10~45 横型 清水/海水
    SHR 2~80 10~67 横型/自吸式 清水/海水
    EB2H 2~130 60~300 横型 ボイラー給水
    EB4H 2.5~150 120~400 横型 ボイラー給水
    BBH 2~130 15~85 横型 ボイラー循環水
    EKH 2~7.5 60~120 横型 ボイラー給水
    FB2E 200~700 50~180 横型 清水/海水
    BHFR(L) 30~300 40~200 横型 清水/海水
    FBW 300~3000 13~45 横型 清水/海水

歯車ポンプ

浪速ポンプ製作所の歯車ポンプは主に燃料油、潤滑油移送といった用途において数多くの実績があります。その耐久性と信頼性には高い評価を得て、近年では低粘度対応の歯車ポンプをラインアップに加えたことで、ユーザー様の選択肢を広げることができました。

  1. 型式 吐出容量
    (m3/h)
    全揚程
    (m)
    形式 取扱液
    ALG 1~125 0.2~2.5 横型 潤滑油
    ALGV 20~225 0.2~1.5 立型 潤滑油
    TLG 0.1~3 0.2~1.6 横型 潤滑油

1軸スクリューポンプ

1軸スクリューポンプは原動機からの回転動力を受け、回転するドライブシャフト内のベアリングハウジング部と、ロータ部に回転を伝えるカップリングロッドのある吸込ケーシング部およびロータとステータが1組になったポンプ本体の3部より構成。ドライブシャフトのボールベアリングは、130℃までの耐久性を持っています。

  1. 型式 吐出容量
    (m3/h)
    全揚程
    (m)
    形式 取扱液
    AE1N/
    AE1E/
    ANH
    0.1~200 10~60 横型 汚泥/ビルジ油/スラッジ水
    AE2E 80~100 0.1~200 横型 汚泥/ビルジ油/スラッジ水

2軸スクリューポンプ

浪速ポンプ製作所の2軸スクリューポンプのラインアップは2種類。1つはベアリングおよびタイミングギアーはポンプの揚液によって潤滑が行われる内部軸受方式。そして、オイルによって潤滑する外部軸受の両方に対応した製品ラインアップとなっています。

  1. 型式 吐出容量
    (m3/h)
    全揚程
    (m)
    形式 取扱液
    ALS 30~1000 0.2~1.6 横型/内部軸受 潤滑油/燃料油
    ALSV 30~1000 0.2~1.6 立型/内部軸受 潤滑油/燃料油
    AHS 30~1000 0.2~1.6 横型/外部軸受 潤滑油/燃料油
    AHSV 30~1000 0.2~1.6 立型/外部軸受 潤滑油/燃料油

3軸スクリューポンプ

3本のスピンドルがある3軸スクリューポンプ。1本は2条ネジ駆動スピンドル、その他の2本は二条ネジ従動スピンドルで、これらがケーシング内部のインサート部にて回転すきまを完全になくして回転することにより、揚液が連続的に吐出できます。船舶機関室向けの用途では、主に低粘度燃料油ポンプにおいて使用可能です。

  1. 型式 吐出容量
    (m3/h)
    全揚程
    (m)
    形式 取扱液
    ALT 1.5~125 0.2~0.7 横型 潤滑油/燃料油
    ALTV 1.5~125 0.2~0.7 立型 潤滑油/燃料油
    SNH 1~300 ~10 横型 潤滑油/燃料油
    SNS 1~300 ~10 立型 潤滑油/燃料油

ピストンポンプ

浪速ポンプ製作所のピストンポンプは1および2シリンダーの往復動ポンプで、船舶用ビルジポンプおよびオイルトランスファーポンプなどの用途に最適化され、吐出圧の変動抑制・高効率化を実現しています。

  1. 型式 吐出容量
    (m3/h)
    全揚程
    (m)
    形式 取扱液
    HP 0.5~5 10~80 横型 汚泥・ビルジ油・スラッジ水
    2VP 2.5~200 20~80 立型 汚泥・ビルジ油・スラッジ水
    WOV 30~450 立型/蒸気駆動 原油

カーゴポンプシステム

浪速ポンプ製作所のカーゴポンプには歴史があります。その歴史は、1974年にノルウェーの「チューネ・ユーレカ社」との合弁会社「浪速ユーレカ社」設立時からです。またカーゴポンプタービンにおいては、2001年からの「三菱重工業株式会社 高砂製作所」との技術提携以降、着実に実績を積み重ねています。

  1. カーゴポンプシステム

    型式 吐出容量
    (m3/h)
    全揚程
    (m)
    形式 取扱液
    C 500~12000 50~200 立型/横型
    (渦巻ポンプ)
    原油/プロダクトオイル
    AHS 30~1000 0.2~1.6 横型/外部軸受
    (スクリューポンプ)
    原油/プロダクトオイル
    AHSV 30~1000 0.2~1.6 立型/外部軸受
    (スクリューポンプ)
    原油/プロダクトオイル
    DV 700~5000 15~45 立型
    (渦巻ポンプ)
    バラスト水
    WOV 30~450 10~150 立型/蒸気駆動
    (ピストンポンプ)
    ストリッピング
  2. カーゴポンプタービン

    型式 吐出容量
    (kW)
    最大回転数
    (min-1)
    形式
    ENV 600~5000 12500 立型/1段式
    ERV 1500 11000 立型/2段式
    CNV 3000 8500 立型/3段式

その他機器・装置

浪速ポンプ製作所では、セントラルプライミングシステム、真空ポンプユニット、自吸装置、ハイドロフォータンク、インバータ制御システムなど船舶機関室ポンプに付属する製品とのユニット供給にも対応しています。

  1. セントラルプライミングシステム

    型式 最大容量 最大真空度 真空ポンプ形式
    UV 640 650 横型/水封式
  2. 真空ポンプユニット

    型式 抽気量 真空度 真空ポンプ形式
    UNE 2 720 横型/水封式
  3. 自吸装置

    型式 最大容量 最大真空度 形式
    VK 1~200 700 横型/ベーン式
    PMC - - エダクター
  4. ハイドロフォータンク

    型式 タンク容量 ポンプ容量 ポンプ全揚程
    UH 0.2~3.0 3~40 20~80
  5. インバータ制御システム

    型式 スピード制御範囲 電動機出力範囲 対象ポンプ
    NEO-ME 50~100 ~280kW 主機冷却冷却ポンプ